BLOG

無料プレスリリース投稿の効果

昨日、占有型光ファイバーの初期費用無料キャンペーンのプレスリリースをど〜んと、無料で配信してくれるサイトおよそ20カ所から配信しました。

で、翌日になってどのぐらいのプレスリリース配信サイトで掲載されたのかと調べました。

結果は、今現在で、9カ所です。

http://www.comsearch.jp/release/archives/2010/06/comsearch26932-20100608164007.html
http://pressexpress.jp/2010/06/post-252.html
http://www.tokyo-keizai.co.jp/press/100.html
http://www.telnavi.jp/pressrelease?id=962
http://newzine.net/newsrelease/6794/
http://news.nplus-inc.co.jp/index.php?number=37703&action=ViewDetail
http://www.regnas.jp/Press/Details/Internet/Article0000815.html
http://news.harmony.ne.jp/entry4586.html
http://open-press.info/release/campaign_guide/4249.html

思っていたよりも早く掲載して頂いているなあ…と感じます。

で、対象ページのアクセスは、今のところ…
プレスリリース配信前のアクセス数よりも、6倍ぐらいです。

6倍というと、結構アクセスされているように思いますが、もともとが少ないアクセス数だったので、期待の数値の半分もいっていないです。
まだ、半分ぐらいが掲載されると思いこんでいますので、初期段階での効果はこんなものかと思ってます。

次の効果として、
やはり、すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ニュースサイトからリンクがはられるということです。一方向のリンクが静的な1ページから貼られます。(動的ページもありますが)
このあたりの効果も、徐々に出てくることを期待しています。

無料プレスリリースを配信すると、

・プレスを見た人がその内容でアクセスしてくる
・ニュースサイトからリンクが貼られる

等の効果があります。

あなたも、とっておきのサービスなどは、是非無料プレスリリースを配信してみてください。内容によりますが、効果はそれなりにあると思いますよ!

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top