BLOG

タイトル・メタタグ見直しの効果

タイトルタグとメタタグをGoogle 検索エンジン最適化 (SEO) レポートカードを参考に手直し確認できたことが、先ほどのスニペットが5行表示されたこと以外に、あと1個あります。

それは、Yahoo!検索結果の1位〜10位に2ページランクインしたことです。
個別のページのようにです。

こんな感じです。

Yahoo検索結果
3Dムービー 制作のYahoo検索結果

「3Dムービー 制作」というキーワードで、下層ページがそれぞれ1位と3位に表示されています。3D制作のページとよくあるご質問の3Dムービー制作期間に関するページです。次のアップデートまでの限定かもしれませんが…Yahoo!ありがと。

今まで、10位以内にうちのサイト内のページが、個別ページのように2ページ表示されることはありませんでした。タイトルタグとメタタグを見直してから、Yahooにインデックスされた後に発見しましたので、おそらくこの見直しが影響したものだと思います。他には何もしてないので、おそらく…
スニペットには、見直したmetaディスクリプションと本文が、かいつままれて表示されています。3Dムービーや3Dというキーワード周辺の文章が表示されているようです。

ランキングには影響しないと言われているメタタグ、順位に影響を及ぼすタイトルタグをきちんと見直すことにより、スニペットが5行表示されてたり、10位以内に2ページランクインしたり少しのことですが、効果はあったのかなと思います。
ちょっとばかり、アクセスも増えている気がします。(明日記事にする予定です。おそらく….)

実際行った作業は、

○タイトルタグをキーワードも考えつつ、キャッチーな感じ?で見直しました。
「3D|流楽」 → 「3DCG、3Dムービー制作 – ダイナミックな表現が可能な3Dコンテンツ制作|流楽」

○メタタグは、内容は同じで、本文とかぶらないように文章を記述するように心がけました。

基本をきちんと行ない小さなことを積み上げることは、非常に重要なことだと改めて認識しました。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top