BLOG

IE9

後日追記:IE9ベータ版リリースに関する記事はこちら「IE9ベータ版が公開された!

開発初期段階の次期ブラウザIE9が披露されました。

JavaScriptの性能が向上しているようですが、web標準テストでは、悲しい結末になっている。

新しいWeb標準であるWeb Standards Projectの標準対応テスト「Acid3」の結果は100点満点中32点だそうです。
低すぎる…

ちなみに、1年前のCNET Japanのニュースで、各ブラウザのWeb Standards Projectの標準対応テストの点数が記事にされてました。

Chrome 78点
Firefox 3 71点
Opera 83点
IE7 14点

だそうです。(グーグルの「Google Chrome」、Acid3テストで「Firefox 3」と「IE 7」を上回る

ちなみに、IE8についてはウィキペディアで、

Internet Explorer 8 (8.0.6001.18702)
Acid3リリース当初から現在に至るまで合格に達しておらず、スコアは20/100(8.0)と他の競合ブラウザの最新版に比べ低いものとなっている。現在、Acid3への対応についてマイクロソフト側からの発表は行われていない。
Acid3ページより引用)

IE7 14点(すごい赤点だ。)
IE8 20点+LINK TEST FAIL 途中で止まる。(弊社調べです。)
IE9 32点

確かに点数は上がりつつありますが、低すぎる….
インターネットエクスプローラーは、何を基準に開発されているのだろうか。

まだ、開発初期段階だから?

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top