BLOG

楽にたくさんのファイルをアップロードする方法

HPのファイルをサーバーに置くのに、FFFTPを使っています。
普通のHPのファイルを、サーバーに置くだけなら、特に問題はありませんが、
Movable Typeのようなファイル数が多いCMSをアップロードするとなると、
ファイルが多すぎて、「時間がかかる」「途中で失敗している」などで、
意外と手間をとられることが、よくあります。
これをなんとかする方法はないかと、調べていたのでメモがわりに書きます。

■ TELNET/SSHを使う

TELNET/SSHの知識のある方は当然のように使っている方法のようです。
知識がないので、よくわかりません。
サーバー上でファイルの圧縮・解凍できます。

たくさんのファイルを1つ1つ上げる必要がなく、

1.必要なファイルを1つにまとめて圧縮したものを、アップロード
2.サーバー上で解凍

これだけで、手間がかかっていた作業がさくっと完了します。
パーミッションまで保持&復元してくれて、便利です。

初めて使ってみた時は、これまで時間がかかっていた作業が、
一瞬で終わった事に感動しました。

反面、私の場合、コマンド打つのがかなり不安です。
少し間違うと取り返しのつかない事になります。

■ WEBファイルマネージャーを使う

WEBファイルマネージャーをサーバー上にインストールすると、
ウェブブラウザ上で、FTPソフトで行なうような操作が可能です。

試した「PHP Navigator」「net2ftp」では、
両方とも、圧縮したファイルの解凍ができました。
net2ftpの方は、サーバー上で圧縮もできそうです。

ただ、セキュリティ上、あまりよくないと書いてあるのも見かけます。

楽にたくさんのファイルをアップロードするには、
今まで通り、地道にFFFTPであげるか、上記方法について、勉強するしかないでしょうか。
結局、楽はできないという事のようです。

WEBファイルマネージャーの方は、色々種類があるようなので、
引き続き、探してみようと思っています。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top