BLOG

3D PDFサンプルを追加 PDFの活用(3D PDF)ページ

以前からやってみたかった3D PDF(PDFに3Dデータを埋め込んだもの)のサンプルデータを造ってみました。モデルはいつものオー坊(マスコットキャラ)。
とりあえずはモデルだけ。アニメーションは今後の課題ですね。

3D PDFサンプル
3D PDFサンプル


使用プラグインの使い勝手(グレードによる機能制限も)などもありますが、ざっと使ってみたところの感想を。

○豊富なレンダリング機能(ワイヤーフレームや透明、イラストレーションなど)
○モデルツリーの表示で階層状にモデルを把握・選択でき、表示などを切り替えられる。
○思ったよりも軽い。
○Acrobat本体で3Dツールバーに表示されるオプション、クロスセッションが非常に面白い。3Dの断面図が任意にコントロールできる。人体モデルで中身まで造ればCTの映像みたいな効果も可能。

×Adobe Readerでクロスセッション機能が使えない。
×アニメーションのやりにくさアニメーションには事実上専用ソフトが必要。3dsMAXから直に書き出させてほしかった。
×モデルツリーに表示されるオブジェクトの名称が日本語だと化ける。
×現状、iOS、Android端末では現状3D PDFに対応していない。

最後のが一番困るかな。現場に持って行ける携帯端末に3D PDFのマニュアル入れて、メンテナンスを判りやすく解説する・・・というアイディアを持ってたんですが。
AndroidはAdobeがなんとかしそうですが、iOSはどうでしょうかね。Flash対応を巡ってAdobeとAppleけんかしてますし。今後の対応を強く希望します。

クロスセッションのプロパティ画面
クロスセッションのプロパティ画面。Readerでも使えるようになれば良いのに。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top