BLOG

徳島ヴォルティス3DCG壁紙

良く見ないとわからない徳島ヴォルティス3DCG壁紙を制作しました。
以前、エンブレムやロゴを使った壁紙を作って某巨大掲示板で公開したのですが、今度はぱっと見徳島ヴォルティスの壁紙だどわからないようなデザインで作ってみようと。
サイズはWUXGA (1920 × 1200)、時間をかけて作ってはみたものの、壁紙としては失敗かなぁ。。。うるさすぎる。よかったら使ってやってみてください。

2009スローガンVer.
2009スローガンVer.
サッカーボール泡Ver.
サッカーボール泡Ver.

サッカーボールを泡にして渦を作ろうとしたら、渦本体の泡が細かすぎて意味無し。
手前の泡だけ大きくして・・・と思ったらボールに見えないし。。。
2009スローガンバージョンは逃げです。はい。

使用ソフトは3dsMAX2008 + Photoshop、渦本体のポリゴンはフリープラグインgravityPlusで、mental rayでレンダリングしています。
パーティクルサイズ(泡)を大きくすると手でかき混ぜたような渦になり、小さくすると泡が少なすぎる。それではとパーティクル数を増やすと今度は”メモリが足りません”・・・・。結局泡のみ5フレームごとにモノクロで1ダースほどレンダリングし、Photoshopで合成。あわよくばアニメーションも・・・と考えていましたが、この泡の数ではとても無理ですね。手間がかかりすぎる。

次に作るときはもっと手軽に作れるモデルを選ぼう。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top