BLOG

こんな数式?で集客を考えています

コンテンツ連動型広告をやめた理由1位は「費用対効果が合わない」という記事が、Facebookのウォールに流れてきました。
ジェイ・リスティングさんが発表した結果のようです。

コンテンツ連動型広告をやめた理由1位は「費用対効果が合わない」

私が注目したのはポイントとやめた理由。
ポイント

広告主が評価している主なポイントは、「小額で出稿できる」「集客力がある」「クリックされないと費用が発生しない」の3点。逆に、評価が低いポイントには「サポートの充実」「費用対効果」があがっている。

やめた理由

コンテンツ連動型広告の利用をやめた理由としては、「費用対効果が合わない 」が最も多く、「クリックされても販売など最終的な目的に到達しない」が続いている。また、コンテンツ連動型広告の課題と感じていることは、「無駄なクリックが多い」「不正クリックが心配だ」で、クリック保証型(CPC)広告の本質的な課題が浮きぼりとなった。

ここで気づいたのが、小額で利用でき、集客力があると評価されているにも関わらず、費用対効果があわないということ。

????

小額で集客できているのに効果がないということは、書かれている通り最終的な目的のお問合せや販売に繋がっていない。

これにはいろいろ原因が考えられます。
・コンテンツ連動広告の運用方法
・サイト内のコンテンツ・構成
・担当者の存在
・小額が本当に小額だったw



などなど、状況やサービス、業界などを考慮すると、原因はもっともっとあると思います。

私自身はコンテンツ連動広告は運用次第で、即効性があって割と結果が出やすいと思っているのですがそれは運用次第だと思います。それは難しくてある程度の知識が必要で手間がかかります。
その手間を代行してくれる運用サポートのサービスもいろんな会社さんで行われています。(弊社もgoogleさんからセミナーに呼ばれ、お客様のアカウントを運用代行していきましょうといろいろ提案頂いているんですが….)
ただ、運用サポートを利用すると広告費以外に運用代行費用がかかります。

費用、手間、知識、ノウハウ…..

なんか八方塞がりな感じ。

そこでちょっと前から、あんまりお金をかけず集客する方法は他になんかないかな〜っと考えておりまして、つい最近これかもしれないと思ったものがあります。
それが、以下の数式です。

自社サイト×ブログ×twitter×(facebook&facebookページ)×プレスリリース×あともう一個 = 集客させる!

すっごい効果あります!!って言えるほどではないですが、若干なりとも自社サイトで効果をちょりっと感じはじめています。
現在は、もう少し効果的・効率の良い方法を模索しているのと、パンチの効いたもう一個を足そうとしているところですが、すでに弊社の古くからのお客様からはご発注頂き実施させて頂いています。サポート契約もさせて頂いてます。
この方法では手間だけはかかるんですが、自社商品・自社サービスのこだわり部分を適度にこれでもかとアピールするということをするだけなので、手間というかやる気!でなんとかなりますです。

最後は途中で話が全く変わってしまい、スミマセン。
でもこれが最近言いたかったことなんです。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top