BLOG

J1へ!! 徳島ヴォルティス2011年 開幕前夜

修羅場な日々に空白が現れた(決壊直前とも言う)ので、久々の更新です。
昨シーズンは結局8位。過去最高順位ではありますが、5位という目標に届かなかったこと、すぐ上の順位のチームとの勝ち点差が詰まっていたので、あとひとつ、ふたつ勝ててたらなぁという思いがあって、手放して喜べる結果ではありませんでした。
個人的には順位よりも早々と昇格戦線から離脱してしまったことが残念。開幕4連勝という最高のスタートを切っただけになおさら。「J2徳島ヴォルティスを応援してます」と言うと。『また物好きな・・・』ってな目で見られるのが悔しくて。シーズン終盤に「昇格争いしてんですよ」と、言ってみたい。。。

戦力的にも5位という目標は妥当な数字と見られていただけに、8位というのは微妙な順位。美濃部監督の去就も注目されましたが、結局ヴォルティスは2011年を美濃部監督に託すことになりました。監督自身、「昨年(2009年)以下の順位なら辞めていた」と述べたそうですから、ぎりぎりの決断だった模様。人格的な面で評判の良い監督ですから、後は結果がついてくれば言うこと無いんですが。

タイトルにも入れました通り、今シーズンの徳島ヴォルティスの目標は3位以内。すなわち、J1昇格です。J2昇格以降、チームとしての目標をJ1に掲げたのはこれが初めて。もちろん、J2リーグを戦う以上誰もがJ1昇格を目指すのですが、そこはそれ、数年かけてチームを作り上げるためには現実的な目標を設定した方が良いわけで。だからこそ、7年目にして初めてJ1昇格を目標に定めたのには意味があります。18,000の観客動員をぶち上げた2009年の四国ダービー。”無理だろ”と言われた目標に、本気で向き合う運営の努力には胸が熱くなりました。さらに努力を結実させたような6-0の大勝。あの感動を彷彿とさせるような期待感を感じるのです。
なんというか、”前向きな無茶”に対して、努力は本気でやってもらえると言う信頼感!?たとえ目標に到達しなくても納得は出来るだろうという安心感・・・・・・なんか、昇格できないことに予防線張ってる?

さて、徳島ヴォルティス2011年開幕戦は来たる3/6(日)、今年J2に昇格したガイナーレ鳥取をホームに迎え開催されます。先輩としての貫禄を見せつけたいところですが、ここに来て怪我人が続出。DFペ・スンジン選手は肩の脱臼癖を直す手術を先シーズンの終了後すぐに受けており、今シーズン前半に出られないことは織り込み済みですが、代わりに(?)獲得したエリゼウ選手が練習試合中にタンカで運ばれて、現在別メニュー。
正ゴールキーパーに最も近いと見られていた榎本選手がアキレス腱断裂で長期離脱。一昨年シーズンを通してゴールマウスを守った上野選手はどうも持病の悪化で本調子ではないらしく、オ・スンフン選手は最近まで別メニューだったのでGKが怖すぎる。
今シーズン、登録がたった4人のFW陣はドウグラス選手と、何より昨季J2得点ランキング2位、エース・津田選手が今シーズン一度も練習試合に出てないというのが、とっても不安。
先述の”J1レギュラークラス”の、CBエリゼウ選手、GK榎本選手の他、”名古屋の切り札”FW杉本選手、昨季一番の穴と見なされていた左SBには同じJ2の札幌から西島選手を”強奪”し、ベストメンバーが組めれば「史上最強の陣容」の看板に偽りなし。なのですが・・・。
長期離脱の2人以外の怪我はどの程度の物なのか公式発表が無いため、某巨大掲示板かサポの個人ブログでしか怪我人情報が得られないため、なんともやきもきさせられます。

開幕日は予報では晴れ、気温もそこそこ上がりそうで一安心。しかし新レプリカ・ユニフォームが未だ発売になってないのがなんだかな。先行販売って板野のクラブハウスで、しかもポイントつかないってあんた。私はレプユニに背番号(当然のNo.12)を入れるし、加茂の通販使うか、開幕日に徳島のスポーツショップ(その場で背番号入れてもらえる)で買おうかと考えてたんですが、開幕日に果たして間に合うのか・・・。背番号入り(せめて12だけでも)のレプユニをオフィシャルで出してくれるのならそれが一番なのですが。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top