BLOG

徳島ヴォルティス2010ホーム最終戦@vsカターレ富山

去る11/28(日)、カターレ富山戦に行ってきましたポカリスウエットスタジアム。
この日は2010ホーム最終戦&小松島西高校・徳島文理大学・徳島大学合同の学生プロデュース試合ということもあり、四国ダービー並のブース数に、イベント多数、Jリーグ特命PR部女子マネージャーの足立梨花さんも来場と、盛りだくさんな内容で・・・したが、いかんせん寒すぎた。来場者数は6,103人と、平均以上ではありましたが、ここまで頑張っていたんだから1万とは言わないまでもせめて8千人くらいは入って欲しかった。
次回の学生プロデュース試合は良い季候の時にお願いしたいですね。

時計台広場
時計台をぐるりと囲んだブース。いつもは半周くらい。


今回印象に残ったイベント/ブースについての感想をつらつらと。
フルコース屋台村。
アイデア自体は良いと思ったんだけど、1箇所で食券を販売するスタイルだと客足を遠のかせると思う。コース料理だから順に食べていって欲しかったんだと思うんだけど。当初値段が明示されていなかったのもマイナス。寒かったんでスープでも・・・と思って近寄ったが、値段が出てなかったんで「高価いのかな」と思って結局買わなかった。試合終了後、値段表が出ていてスープは200円、フルコースで1000円と判った。かなりお買い得やん。あれこれ食った後だったんで結局食べなかったが、先に値段をアピールしていたら一通り行ってただろうな。(大嫌いなトマト入のオードブル除くw)

松西ファッションショー
大本のデザインコンテストが夏だったのか、夏物ばかりで寒そうだった。風邪ひかなきゃ良いけど。

LEDライトアップ
明るい時に見た時は「いびつな形やな」と思ったけど、光が灯るときれいだった。GOODです。

スタジアムを青く染めよう企画
青いゴミ袋を使用したアイディアはナイス。いわゆるヴォルティスブルーはもっと濃い、紺に近い青なんだけど、防寒のため暗い色の服が多く、薄暗くなりかけたスタンドでは明るい青はとても鮮やかでした。それに「試合終了後はゴミを入れてお持ち帰り下さい」byボール君ではないですが、持って帰ってもそのまま使えますからね。紙だと試合終了後にあちこち捨てられているのが目立ちましたが、今回は全く見かけませんでした。

富山ブース
今回は対戦相手である富山のブースも出店していました。ジャンボ串たいへんおいしゅうございました。

LEDライトアップ
LEDライトアップ。

さて、試合の方は予想通りというか、堅守の富山相手と言うこともあり、あまり見所のあるゲームとはなりませんでした。徳島はポゼッションはするものの、フィニッシュまで持って行けず、前半終了間際に”幻のゴールハンター”佐藤選手のバックヘッドで先制・・・かと思いきや、競り合いでの相手GKとの接触がファウルを取られてノーゴール。なんていうか、佐藤選手は今年何回ゴールを取り消されたのだろう。本人のファウルやオフサイドはともかく、セットプレーでの本人以外のファウルでノーゴールなんてのも複数回ありましたからねぇ。。。
この佐藤選手、徳島の大卒生え抜きとしては現在唯一コンスタントに試合に出ている選手なのですが、前線から粘り強くボールを追いかけるので、DFW(ディフェンシブ・フォワード)などというあだ名を付けられてもいます。決してサボらないそのプレースタイルに、サポはもちろん、審判も採点が甘くなるのか、結構微妙な判定でPKをもらうことが多いという妙な特技(?)もあります。この試合もそうでした。
67分、相手DFの間を突破しようとして倒され、PKを獲得。スタンドからは判断がつきませんが、富山イレブンがしつこく審判に食い下がっていましたから、かなり微妙な判定ではあることは確か。
このPK、本来徳島No.1キッカーの島田選手が蹴るところですが、既に交代してしたいたので誰が蹴るのかと思ったら、来ました津田選手。得点王争いでは甲府のハーフナーマイク選手に水を空けられてしまいましたが、今や押しも押されぬ徳島のエース(来年も残って欲しいものです)。ここを気迫でズドンとねじ込み、徳島が先制します。
ここから一進一退というよりも押し込まれることの方が多くなりましたが、(クロスバー直撃は味方?)落ち着いて時間を使って試合終了。快勝とはいきませんでしたが、見事にホーム最終戦を飾りました。

試合終了後、最終戦セレモニーがあり、今年のMIPは”当然”の津田選手。この津田選手を始め、レンタル選手や出番の減ったベテラン選手。来年、何人がまたポカスタで観られるんでしょうか。

MIP表彰
MIP表彰。納得の津田選手。しかし知事さんほんまマメやねぇ。

今期、ホームでは9勝5敗4分、観戦試合ではすべてホームで6勝1敗2分。。。勝てそうな試合ばっか選んでるんじゃねーよみたいな突っ込みはなしでお願い。10試合観て1勝(しかも10試合目)だった2006年シーズンのトラウマがね・・・。しかし、体調不良で行けなかった中断開け初戦の鳥栖戦を含め、開幕、中断前、中断開け、最終戦と、全勝してるんですね。正直相手に恵まれた(鳥栖以外は今シーズン2戦2勝)とか、たまたまだろとかありますが、節目節目の試合に勝っているので、観戦試合の大きな勝ち越しもうなずけるところではあります。
私は引き続き来シーズンもプラチナ会員で行きます。見やすい中央部でゆったりと(席数限定のため空席が多いんですね)観戦できるのは何よりの魅力。それに、正直年間パスのグレードより、高速料金の値上げ(1000円は来年3月まで)の方が問題ですからね。

個人的観戦歴2010最終版
3/6 草津戦 ○1-0
3/21 千葉戦 ○3-1
4/17 愛媛戦 △0-0
4/29 岡山戦 ●2-3
6/5 水戸戦 ○3-1
8/22 北九州戦△4-4
9/12 栃木戦 ○4-0
10/17熊本戦 ○1-0
11/28富山戦 ○1-0

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top