BLOG

家電リサイクル と エコポイント

冷蔵庫がいよいよ寿命となったようです。
6月に冷凍室の半開きをやらかして冷えなくなり、電源切って3日間ほど放置して復活。
現代の冷蔵(冷凍)庫は自動で霜取りを行います。冷凍室に霜がつくと冷凍室の温度を0°以上に上げて霜を溶かし、ファンで庫外(通常冷蔵庫裏に水受けがある)に排出するのです。冷凍室を開けたままにすると、(特に夏場だと)冷凍食品のみならず冷却サイクルの通気口が結露してしまいますから、ここから普通に冷凍室を閉めて室温を下げてしまうと、水の排出口や冷蔵室への冷気の送風口が凍り付いてしまい、冷気の循環(冷却サイクル)がおこらなくなって冷えなくなるのです。
これ自体はありがちな故障で、満杯だった冷凍食品の「無駄のない処分」に手こずりましたが、以前にも一度同じことをやらかしたことがあったので、すぐに直せたのですが。。。
しかし、お盆前にも(今度は半開きにした覚えがないのに)冷えなくなり、再び電源切り放置をして復活したものの、わずか2週間でまた。。。

社会人になる時に買った冷蔵庫は15年使いました。最近はコストダウンで耐久性が悪くなったと言われる家電ですが、この冷蔵庫を買った頃は一番耐久性が高かったころなのでしょうか。10年が一つの目安とされる家電で15年はよく持ってくれました。
実は物持ちの良い(貧乏性とも言う)私の家には、冷蔵庫と同時に買った洗濯機や、大学進学時に買った電気スタンド(19年)、大学生の時にもらった掃除機(20年超)もあるのですが、いずれもそう使用頻度の高いものではないので、1年365日毎日動き続けて15年というのは、十分に満足です。

・・・と、まぁ前置きが長くなってしまいましたが、今回の冷蔵庫の買い換えをネタに、家電リサイクル法とエコポイントについて、調べてみたのをつらつらと書いてみたいと思います

家電リサイクル

家電は、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビ、大型になりがちな4種について、廃棄物を減らし、資源の再利用を促進すために作られた法律で、消費者も規定のリサイクル費用を負担する必要があります。
通常、購入時にリサイクル費用を(リサイクル券の購入という形で)支払うのですが、今回処分する冷蔵庫は家電リサイクル法が成立する前に買った物ですから、リサイクル費用×2と、運搬費用がかかることになります。
リサイクル費用は、家電の種類、サイズ、メーカー(!)によって変わってきますが、今回、「170リットル以下」で、「国内有名メーカー」の場合、3,780円。新規購入分+リサイクル分で7,560円。それに、運搬費用が(最寄りの家電専門店、ぶっちゃけジョーシンの場合)500円。
さらには新規購入分の送料も(1,000円くらい?)ともなると、けっこうかかりますね。

エコポイント

省エネ家電の購入で商品券などに交換できるエコポイントが政府からもらえるという、エコ対策というよりは景気対策の側面が強い制度。対象商品は、エアコン、冷蔵、地デジテレビ、の3種で、2010年12月末までは省エネ性能評価が4つ星か、5つ星の者が対象で、2011年1月~3月末の延長時には5つ星以上が対象になる見込み。
今回調べるまでは、エコポイントは家電購入の店頭で交付してもらえる物かと思っていましたが、さにあらず。
エコポイントのホームぺージのフォームに記入した上に、「購入した製品の保証書」「購入時の領収書」「(買い換えの場合)家電リサイクル券の排出者控え」を添えて郵送する必要があるんですね。めんどくせ。
エコポイントで交換できる商品券などはプレミアムがついていることが多く、1ポイント=1円とは限らないのが注意点ですね。このあたりの詳細は、”家電Watch「エコポイント制度」について知っておきたいこと“に詳しく載っています。
で、購入を予定している100~140リットル前後の冷蔵庫を調べてみると、あらら、3つ星ばっか。エコポイントもらえないじゃないの。と思ったら、「但し、該当製品のない定格内容積400リットル以下の冷蔵庫については、現時点で省エネレベルが最高水準にある製品(改正前の統一省エネラベル5つ星基準を満たす製品)」という但し書きがあり、3つ星でも3000ポイントがもらえるようです。
さらに、買い換え(家電リサイクルに旧家電を出す)だと、2000ポイントがもらえるので、合計5000ポイントですか。リサイクル費より少ないですが、馬鹿に出来ない金額になりますね。

既に締め切られてしまった車のエコポイントに比べ、単価が安いとは言え、「7月末時点で5267億円の予算に対し2681億円分のポイントが付与」と、予算の半分程度に留まっているのは、手続きのめんどくささに加え、今後別のエコポイント商品を買う予定の人が、申請を出さずに貯めているのかもしれません。
今後エコ家電の新規購入予定のない私は、すぐに交換予定。5000ポイントだと図書カードか全国百貨店共通商品券かな。

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top