BLOG

Google ユニバーサル検索で最上段に地図が表示されると…

Googleの検索結果で、ユニバーサル検索がよく見られるようになりました。
いわゆる動画とか画像、地図が検索結果ページに一緒に表示されるあれです。

これが意外といろいろと影響するんです。
それは…

Googleで上位に表示されても、クリック率が非常に低くなるんです!!
以下は「ホームページ制作 大阪」で検索した場合の結果をノートPCで表示させた時の画面です。

ホームページ制作 大阪での検索結果
Googleでホームページ制作 大阪で検索した場合の結果

ご覧のように、一番上に表示されるのが、地図の検索結果です。

通常のウェブ検索の1位が画面の再下段にギリギリ表示されています。この画面はAdWordsが1個表示されているだけなので、ウェブ検索1位が画面に出てきますが、AdWords×3個の場合は1位も画面外で表示されます。

そうです。
SEOをしっかり&こつこつ実施して、1位に表示されても、ウェブ検索の上に地図検索が表示されるので、思ったほどクリックされないんです。
地図検索が出ない場合の検索結果画面のクリック率と比べると、およそ半分以下になります。(弊社SEoサービスをご利用のお客様でキーワードは違うんですが、どちらも1〜2位に表示されており、一方は地図が表示され、一方は地図が表示されていないクリック率を比べたものです。)
鈴木さんの海外SEO情報ブログでも同じことが触れられています。
Googleマップの地図表示はオーガニック検索のCTRを60%下げる!?

特にこの現象は、第2キーワードに地域名を入力して検索した際によく現れます。(特に地域名と駅名が合致する場合は特に!)

今後、Googleがユーザーの検索行為の利便性を向上するため、あらゆる検索検索がさらに複合して表示するようになってくると思うのですが、ウェブ検索だけでなく、地図検索、ブログ検索、画像検索、リアルタイム検索などなど、多方面でのSEOのノウハウや知識を持たなければ、上位表示していても集客に繋げられない!!と思っている今日この頃です。

現在、Google Map検索の対策をいろいろと試行錯誤している真っ最中です。
独自カテゴリに登録して….キーワード入れて…(近日中に記事にする予定です)

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top