BLOG

CSSの軽量化を実施しました

先週の金曜日ですが、このサイトのCSSの軽量化を実施しました。
まだ、数日しかたっていませんが、まずまずですかね。

Googleがページの表示速度を順位決定のひとつの要因としたのは、既にご存知の方も多いと思います。その一方を聞いて、簡単に出来る軽量化はないものかと、考えていたところ「coliss」さんで、[CSS]スタイルシートをほんの少し軽量化する10のTipsを発見!
やっとこさっとこ実施しました。

結果は…
速くなりました!
ウェブマスターツールの中にあるサイトのパフォーマンス(Labsの中)で先ほど確認しましたが、サイト内のページの平均読み込み時間が以前まで、1.5秒ぐらいだったんですが、0.5秒になりました!

まあ、早く表示されるだけではだめですね。
早く表示されるようになり、順位も上がり、アクセス数&問い合せも増えるという結果が欲しいです〜!
また、後日報告します。

あっ!
それと、これも既に知っていると思いますが、HTMLの記述でJavaScriptとCSSの外部ファイルは記述順によって読み込みスピードが違います。
cssを先に、Javascriptを後に記述しましょう!
cssはいくつかあっても同時に読み込めるようなのですが、Javascriptは1個づつの読み込みらしいので、cssは一気に読んでもらい、jsはあとで一つづつの方が早く読んでくれるようです。

ご参考までに!

ご相談・お問合せ

ホームページに関すること等はお気軽にお問合せ下さい

東京・大阪を中心に全国のお客様に対応しております。
弊社から遠方にあたるお客様とは、Mail、TELにてやり取りさせて頂いておりますが、必要に応じ遠方であってもご訪問させて頂いています。

お問い合わせフォームへ

page top