3dsMAX スナップ機能と軸コンストレイント | デザイン事務所 流楽 ブログ

デザイン事務所 流楽 ブログ

HOME | ブログ | 3dsMAX スナップ機能と軸コンストレイント

3dsMAX スナップ機能と軸コンストレイント

3dsMAXに関わらず、高機能な3DソフトやCADなどは使用者の環境や使用目的、癖に合わせてインターフェイスを変更することができます。このカスタマイズ機能、大変便利なのですが、何でもかんでも変更してしまうと、別の人のPCで作業したり、新バージョンのインストール時に再設定が大変になったりといろいろと問題があり、「ここは外せない」という最低限のカスタマイズに留めています。

そんな私の主なカスタマイズ点は以下の通り。
アイコンの小型化(「基本設定」の「大きいツールバーのボタンを使用」のチェックを外す)
システム単位設定(mmか、cmに)
モデファイヤセットの設定(よく使うモデファイヤを10個ほど、常に表示状態に)
スナップ設定
軸コンストレイント

特に表題にもした、スナップ機能と軸コンストレイント(移動方向の制限)は個人的には何故デフォルトで設定されていないのか不思議なくらい。・・・というか、軸コンストレイントは昔は標準でツールバーに出てたような。(3か、4くらいまで?)

スナップ設定

スナップ設定 チェックは任意に

スナップ機能はツールバーのアイコンを右クリックするか、「ツール」→「グリッド/スナップ」→「グリッド/スナップ設定」で、設定メニューが出ます。
「スナップ」タブで、何にスナップさせるかを設定します。デフォルトではグリッドポイントに設定されているはずですが、私の場合、「今、何にスナップする設定になってたっけ」と、なることが嫌いなので、通常頂点のみに設定しています。

スナップ設定 その2

軸コンストレイントとの連動。半径設定はお好みで

「オプション」設定で、「軸コンストレイントを使用する」に、チェックを入れることで、移動の軸制限がかかり、スナップと併用することで、位置をぴたりとあわせることが出来るようになります。
ちなみに、□で囲んであるスナップ半径等の設定は、デフォルトでは30,20になっていますが、この数値がいじれなかった頃の設定と変えられてしまっていたので、どうにも違和感に耐えられず、元の設定に近いようにここの数字を小さくしています。

軸コンストレイント

軸コンストレイントの設定

軸コンストレイントは、ツールバーの何もないところを右クリックで、ツールバーに入れられるメニュー群が出てくるので、軸コンストレイントをクリック。デフォルトではフロートで出て来ますので、ツールバーの任意の場所に入れ込んでください。
メニューのX,Y,Zそれぞれをクリックするか、変換ギズモの矢印をつかんで移動させてやると、任意の軸方向にしか移動しなくなります。

スナップ+軸コンストレイントの組み合わせは、CADなどを使ったことのある人にはなじみやすい機能かと思われます。

関連記事

サービス案内

webデザイン グラフィックデザイン ロゴデザイン 3DCG