3dsMAX 2010 覚えておきたいショートカットキー | デザイン事務所 流楽 ブログ

デザイン事務所 流楽 ブログ

HOME | ブログ | 3dsMAX 2010 覚えておきたいショートカットキー

3dsMAX 2010 覚えておきたいショートカットキー

以前に書いた”3dsMAXマニアック小技”が好評なのでショートカットキーについてつらつらと書いてみたいと思います。
3dsMAXに限らず、高機能CADや統合3Dソフトは、ひたすらボタンが多く、効率的に使うにはインターフェイスのカスタマイズやショートカットを覚えることは欠かせません。
ここでは、特に私が頻繁に使用するショートカットを紹介したいと思います。

あ、しまった。な時に。
シーン操作を元に戻す———- Shift + Z
変換ギズモの切り替え———- X
一時保存————————- Ctrl + H
一時保存の呼び出し———— Alt + Ctrl + F

お、便利。なショートカット。
エッジの表示・非表示———- F4
ビューポートをカメラに———- Ctrl + C

アニメーション編集時に。
次のフレームへ進む———— . (ピリオド)
前のフレームへ戻る———— , (コンマ)

1600×1200デュアルディスプレイ環境で、マテリアルエディタ等ウインドウを常に表示状態にしておけるので、ほとんどマウス操作だけで制作をしてしまいます。よってショートカットは、同じ動作をさせるのに複数のマウス操作が必要とされるか、調整が難しいコマンドの実行に使用することが多いです。

関連記事

サービス案内

webデザイン グラフィックデザイン ロゴデザイン 3DCG